医療脱毛で感じる痛さは強いって本当?

医療脱毛の口コミを見ていると、痛さを感じるなんてものを見ますよね。
しかも、少しだけでなくかなりの痛みを伴うようです。
人によっては、ゴムでぱちんとはじく程度に感じる程度という場合もありますが、痛みに弱い人にとっては、麻酔が必要なほど痛いとう場合もあります。
また、レーザー照射を行う部位によっても痛さは異なってきます。
では、どの部位が痛みが強いのでしょうか。
まず、顔で行くと、眉や鼻の下あたりが痛みを強く感じると言われています。
この部分は、骨に近いため、レーザーのエネルギーが骨に伝わり、痛みが強く感じてしまうのです。
また、女性にとってのデリケートゾーンも痛さを感じるポイントです。
この部位が痛むのは、体毛が太く、濃いことが理由です。
レーザーが体毛のメラニン色素に働きかけるときに、大きな熱が発生するので、その際に痛みを伴います。
もちろん、この痛みには個人差があるので、人にとって痛さを感じない部位だけど、自分にとっては激しい痛みを感じるという部位もあります。
痛みに過敏な方は、無理をせず、カウンセリング時に痛さに弱いことを伝えましょう。
クリームタイプの麻酔など、簡単に痛みを軽減する方法があるので活用してくださいね。

ワキだけでOKならミュゼプラチナム

医療脱毛で感じる痛さは強いって本当?

全身から3カ所どこを選んでも100円均一
  • 料金:300円
  • 部位・回数:ワキとVラインを選べば通い放題

医療脱毛で感じる痛さは強いって本当?

医療脱毛で感じる痛さは強いって本当?

全身なら!脱毛ラボ

医療脱毛で感じる痛さは強いって本当?

全身脱毛月額プラン
  • 料金:1,990円/月 10か月目0円
  • 部位・回数:全身48ヵ所・顔含む

医療脱毛,痛さ

医療脱毛,痛さ

掲載脱毛サロン一覧

ミュゼプラチナム KIREIMO -キレイモ-
【期間限定キャンペーン】 脱毛・エステの専門サロン【RAYVIS(レイビス)】申込促進プロモーション 美顔&脱毛セットプラン2,000円

関連ページ

副作用について
医師が施術をしてくれるから安心と言われているレーザー脱毛ですが多少の副作用があるのも事実です。どんな症状があるのかをしっかり把握して未然に防ぐ方法を考えておくことも大切です。
ダイオードレーザーとは
医療レーザーにはいくつか種類があり、その一つがダイオードレーザーです。このマシンの最大の特徴は日焼けした肌でも施術を受けることができることでです。肌が黒くて脱毛を諦めていた方にはこちらがおすすめです。
アトピーでも大丈夫?
アトピーの人でも医療レーザー脱毛することは可能です。医師が診察をし肌の調子を見てから施術を行ってくれるので、敏感肌の人も脱毛クリニックでの脱毛がおすすめです。
VIO脱毛
VIO脱毛をするなら医療レーザー脱毛ですっきりしたいけど痛みが気になる…という方に、痛みを最小限に抑えたマシンを使用しているクリニックを紹介します。
レーザー脱毛をして8日目で、どれくらいの効果があるの?
医療クリニックでのレーザー脱毛は効果が高いと言われています。脱毛後8日目で効果は現れるのでしょうか。詳しく解説します。
レーザー脱毛をしてから1か月後のお肌って?
レーザー脱毛をして一カ月経過した肌の状態について解説をします。